SSLでのコンテンツは共有ではありません。

通常ページはhttp://にしてアクセスしてください。